普通って何?いや、そもそも普通の定義って何だろう?

大阪で組織コンサルをさせて頂いております岩本 麻希と申します。

宜しくお願いいいたします。

今日は、「普通」についてのお話です。

先日、ある人とお話しておりまして、その方のセリフで「普通は、みなさん、そう思われるんじゃないですか?」っと仰ってたんですね。

で、普通って、みなさん、育った環境とか経験とか生まれ持った個性とか まぁ他にも色々あると思いますが、要はみんな「普通」の定義が違うと思います。

それで、その方に、私、質問してみました。「普通の定義って何ですか?」って!笑

「そうだな。例えば、スーパーに人参、売ってますよね。その人参に、『農家の○○さんが無農薬で丹精込めてつくられた人参です。△△産で土は◇◇です。』っていう表示がされていたら、それを読みますよね?」
っと、言われました。

それに対して、私は、「いや、見たことないです。私は、新鮮で安くて美味しかったら、コスパ
が良ければ、それでいいです。作っていらっしゃる方には、全く興味がないです。」って答えました。

それを、聞いていた第三者の方は、「私は、お金があるときは百貨店か成城石井(動画では間違って、イケチューと発言)で買います。その方が、安心だし、ブランドだから!」と仰ったんですね。

だから、普通の定義ってみんな違うんですよね。

例えば、会社の朝礼などで、「皆さん、普通は、こう思われますよね?」などと言ってしまうと、違う意見が出てきますよね?

「私は、こう思います」だったら、いいと思いますけどね。

部下に対して、上司や上の人が自分の考え方を押し付けるのは良くないですね。

押し付けられるのって嫌ですよね?私も嫌です。

そこは、お互いの考え方を話し合って、お互いに理解し合わないとだめだと思いますね。

私はそれを体系的にお教えさせて頂いております。

また、詳しいことを聞かれたい方は、問い合わせフォームからご連絡くださいませ。

あっ、誰かが、上司でもいいですし、「普通はな」って言ってこられたら、「普通の定義ってなんですか?」と聞いてみてくださいね。

話し合うって、いいことですよ♪

では、また。

関連記事

  1. 運勢で人気運知りたくないですか?調整のトキ

  2. 人間関係の法則 これを理解されれば人間関係がラクになれる?

  3. 自分を知る、ご自分の個性を知って受け入れることができたOさんとの対談

  4. 会議での行動を3タイプに分けると…

  5. 情報収集

    情報収集する為には情報提供【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

  6. セールスで苦手なのは今日で終わり!商談相手をタイプ別に分類し、成約する…

  7. 交流会はビジネスチャンス?

    差別化したい人事コンサルは交流会NG?【アート思考でゼロイチ・ブランデ…

  8. 2020年自分を変えたいあなた

    去年とは違う自分になりたいと思うあなたが自分を知るたった一つの方法【ア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。