組織での役割分担を簡単で明確にできる方法 イノベータータイプ

こんにちは!

大阪で人間関係を売上に変える組織コンサルタントをさせて頂いております岩本 麻希と申します。

宜しくお願い致します。

今日は、ビジネスにおける4タイプについてお話しさせて頂きます。

まず一つ目は、行動重視型 現場型でイノベーターになります。

ピッチャータイプともいいます。

自分で何かをやり遂げたいという信念を持っていて、率先して事にあたる行動派タイプになります。

組織内でおける具体的な行動としては、チャレンジ精神旺盛なんです!

目標に向かって直線的に進むことをこのタイプは考えております。

現場で先頭に立って新しい道を切り開いていく役割を得意としています。

常に最前線でチャレンジしていく、動きながら効果的な方法を模索し、スピード感をもって短期的な成果を上げるというタイプなんですね。

こういうタイプも必要ですよね?

要約すると考えるよりまずは行動、上司の指示に対して、聞くと同時にすぐ動きを出せるタイプ。

私、おのタイプなんです(笑)

本当に言われた通り、何も考えずにパッと動きます。

失敗ばっかりしますけどね。

だけど、こういうタイプも組織に必要ですよ!

では、今回はビジネスにおける4タイプのうちの1つ、イノベータータイプ、別名ピッチャータイプの説明をさせて頂きました。

残りの3つは、また次回へと続きます。

では、また~

関連記事

  1. ISD個性心理学とは 大阪の組織コンサルタント岩本麻希がズバリ解説!

  2. 美人は3日で飽きるはウソ

    “美人は3日で飽きる”はウソ!!【アート思考でゼロイチ・ブ…

  3. 運勢を生年月日から統計学で知る!!今日のリズム”浪費”

  4. ISD個性心理学の3分類について大阪の組織コンサルタント岩本麻希がわか…

  5. AIに奪われる仕事

    AI時代のビジネスは?【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

  6. 人生の豊作、クライマックスの時”完結”

  7. セールスで苦手なのは今日で終わり!商談相手をタイプ別に分類し、成約する…

  8. 礎となった経験

    私の土台となった経験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。