ミホ

MIHO MUSEUM 癒しの美術館探索 Vol.2

あなたは

目的地に行く際に

下調べしていくタイプですか?

 

凛とした女性経営者になる為のアドバイザー

岩本 麻希です。

 

私は、

旅行や外出に際して

目的地をほとんど調べないタイプなんです。

 

その方が

サプライズがあって楽しいからです♪

 

調べるのは

交通手段くらいですね。

 

あと

周辺の美味しいご飯屋さんは

調べます。

 

食べることを

とても重要視していますから(笑)

 

今回の癒しの美術館探索 Vol.2で

オススメするのは、

MIHO MUSEUMです。

 

滋賀県にあります。

 

あっ、

あなたは行かれたことないですか?

 

できたら

詳細をお調べになられないことをオススメします。

 

何故ならばその方が

サプライズがあって刺激的だからです♪

 

あなたの感覚を

目覚めさせてくれるほど✨

 

私、この美術館には

その当時していた企画展

「白洲正子展」が見たくて

それがメインで訪れたんです。

 

美術館について調べずに

本当に交通手段しか調べずに行ったので、

サプライズの連続で

宝物を見つけた感じでした✨✨✨

 

なので、

画像は載せません。

 

トンネルを抜けると、

そこには一枚の絵のような・・・

です。

 

建築家は、

ルーブル美術館のガラスのピラミッドの

I.M.ペイ。

 

あっ、少し美術館のイメージしちゃいました?

 

そう、キーワードはガラスと光。

 

イメージは桃源郷。

 

周囲の自然の環境を保つ為、

建物部分の8割以上が

地下に埋設されています。

(これは画像載せました)

 

自然との調和。

 

あなたはきっと癒されるはず、

間違いなく。

 

オススメは桜の季節だそうですが、

私が今まで行ったのは

真夏と真冬。

 

これがまたいいんです。

 

緑が生い茂る山中浮かぶ

美しくキラめく美術館。

 

雪で真っ白な中に佇む

毅然とした美しい美術館。

 

貯蔵品は

仏教美術が多いです。

 

ギリシア、ローマ、エジプト、

中近東、ガンダーラ、中国、日本など

幅広い地域と時代に渡る貯蔵品です。

 

見応えあります!

 

宗教美術も好きなんです。

 

ただ、

宗教というか

教えてに対する想いが伝わってきすぎて

しんどい時がありますが・・・(^_^;)

 

圧倒してくる感じですね。

 

あっ、

最後にミホミュージャムの想いのご紹介です。

 

「美術を通して、世の中を美しく

平和に美しいものに」です。

 

美術には

そのパワーがありますからね。

 

では、

交通手段をお伝えしますね。

 

電車だと

JR石山駅から

「ミホミュージャム行き」のバスに乗って約50分

(車酔いをなさる方は、山中なのでお気をつけてください)

 

車だと

信楽ICから約15分

 

休館日は月曜日で

入館料は大人1100円。

 

あとは・・・

 

営業時間は

10時から17時までです。

(入場は16時まで)

 

あっ、作品入れ替えで

ロングの休館日もあるので

HPでご確認くださいませ。

 

是非、

MIHO MUSEUM訪れてください。

 

きっと、あなたは

思わず息の飲んで足を止めてしまうはずです。

 

一枚の絵のような・・・

 

演出ですね。

 

あなたの感想が聞きたいです❣️

 

コメント

お待ちしております✨

あっ、最後にセミナーのご案内です。

ぜひ、あなたにもご参加して頂きたいです✨

サヨナラ交流会

関連記事

  1. ストーリー

    ストーリーが人の心を動かす【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

  2. キャッチフレーズの作り方

    キャッチフレーズって必要なの?!【アート思考でゼロイチ・ブランディング…

  3. 思考は現実化する

    思考を現実化する為には?【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

  4. 自分軸を貫く

    元祖ヘタうま画家?!アンリ・ルソー【アート思考でゼロイチ・ブランディン…

  5. 類推力

    起業で成功するヒントはアートにあり!?”類推力”編【アート思考でゼロイ…

  6. マッキントッシュ

    あなただけの美のモノサシでお客様を魅了する その②

  7. ウォークマン

    理念がそのまま作品にでる【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

  8. 見せ方

    私とアート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。