稼ぐ起業家はアートから学ぶ

起業で成功するヒントはアートにあり!? ”遊び力”編【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

あなたのビジネスには
”遊び力”がありますか?

 

アート思考でゼロイチ・ブランディングの
いわもと まきです。

 

起業で成功するヒントはアートにあります✨
これって、ホント!!

 

そしてそのような起業家達は
アートから、いやもっと言うとアーティストから
何を学んでるいるかと言うと

下記の6つの能力です。

①遊び力
②物語力
③俯瞰力
④観察力
⑤共感力
⑥類推力

 

 

今回のブログでは
①遊び力についてお伝えしたいと思います。

 

あっ、その前にアートの定義について
お話しさせてください(^^)

 

色んな考え方がありますが
私にとってのアートとは、
”アーティストが鑑賞者側に自分が伝えたい想いを発信して
それに共感して欲しいと思っているもの”
と、定義づけています。

 

それは、例えば”喜怒哀楽”とか”?”などです。

 

”?”と言うのは
アーティストから鑑賞者側への問題提起かな。

 

 

話戻って、6つの能力のうちの一つ
①遊び力について。

 

まず”遊び”についてgoo辞書より

 

 遊ぶこと。「遊びに興じる」

 酒色にふけったり、賭け事をしたりすること。

遊興。「遊びで身を持ち崩す」

 仕事がないこと。仕事ができなくてひまなこと。

「受注がなくて当分遊びだ」

 物事にゆとりのあること。「芸に遊びがある」

 機械などで、急激な力の及ぶのを防ぐため、部品の結合にゆとりをもたすこと。「ハンドルの遊び」

 文学上の立場で、対象を理性的に突き放してみる傍観者的な態度。森鴎外が示したもの。

 「遊び紙」の略。

 詩歌・音楽・舞い・狩猟などを楽しむこと。

 遊び女 (め) 。

10 《「神遊び」の略》神を祭るための舞楽。神楽。

などの意味があります。

 

今回の”遊び力”の遊びとは・・・
”物事にゆとりのあること”
にしたいと思います。

 

アートから学ぶ遊び、例えば
日本が世界に誇る浮世絵です。

 

町人文化が花開いた江戸時代に
大変人気のあった浮世絵。

 

ご紹介させていただくのは
歌川国芳の大判錦絵

「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」です。

 

稼ぐ起業家はアートから学ぶ

 

「寄せ絵」と呼ばれるものです。

 

よく見て頂くと、人間の目、鼻、
口、眉毛、手
そして多分着物の中の身体つきも、
様々な姿の人間を組み合わせて表現されています。

 

タイトル「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」は
「みかけは怖い」が「人が集まるのは人望があってこそ」
って言う意味です(笑)

 

ユニークな趣向に富んだ浮世絵と
そのタイトル、だと思いません?

 

遊び力があります♪

 

これは、1847-52年ごろの作品です。

 

そしてその約300年前、西洋の画家・アルチンボルトも
植物や果物などを使って
同じ手法で人体を表現する試みをしています。

稼ぐ起業家はアートから学ぶ

1563年年の作品です。
作品名は”春”。

 

両者の関係性については定かでないんですけど、
古今東西、人間の行き着くところは
遊び心なのかなぁ。

 

先ほどの遊びの定義
”物事にゆとりのあること”

 

ゆとりがあるから、
柔軟な発想ができるのでしょう。

 

それは歌川国芳も
ジュジェッペ ・アルチンボルドも・・・。

 

 

稼ぐ起業家はアートから
アーティストから
遊び力を学んでいます。

 

人間の文化の本質が
「遊び」にあることを知っているから。

 

オランダの歴史学者ヨハン・ホイジンガが、
ホモ・サピエンスをもじって
「ホモ・ルーデンス(遊ぶ人)」と1938年に発表しています。

 

人間は古来より「遊び」によって文化を作り
「遊び」によって進歩してきた。
「遊び」こそが人間の本質だと
ホイジンガは考えたのです。

 

広義の意味においてビジネスも
「遊び」なのではないでしょうか?

 

例えば、ウキペディアにの”遊び”には
”自ら望んで行われない労働は遊びに含まない”
と記載されています。

 

と言うことは
”自ら望んで行われる労働は遊び”と、なります。

 

が、残念ながら
”自ら望んで行われない労働をしている人”が
多いのが現状です。

 

そんな彼らに”遊び”を感じてもらう
それがアートから学ぶ遊び力です。

 

 

 

私、美術館が好きで
ヨーロッパに行くことがあります。

 

地元のスーパーで見かけたジュースです。

稼ぐ起業家はアートから学ぶ

 

 

このジュース、量が少ないのに(235ml)
350円もするんですよ。
(2019年夏、東京都内でも販売されはじめました)

 

冬場はこのジュース(スムージー)が
全員揃って可愛い帽子をかぶっております。

 

思わず足を止めて見てしまいます(o^^o)

 

「冷蔵庫の中は寒いから、毛糸の帽子を被ってるの」
って感じなのかな。

 

これ調べてみるとイギリスの
「innocent」という食品メーカーのスムージー。

 

このスムージーを買うと、その内25ペンスが
ご高齢者をサポートする慈善団体
「Age UK」に寄付されるというもの。

 

冬の寒さからお年寄りを守るために使われます。

 

その名も、「The Big Knit」。

 

このスムージーを販売しているイノセントと、
「Age UK」が協力して、
国中からスムージーボトル用のニット帽作成を募り、
集まった帽子をボトルたちがかぶります。

 

消費者は帽子を作ったり、
商品を購入することでこのキャンペーンに参加します。

 

すごくいい”遊び力”のサイクルですよね✨

 

その”遊び力”で、少しずつみんなが笑顔になるサイクル🌀

 

 

今回のブログ稼ぐ起業家はアートから学ぶ!!
”遊び力”編はいかがでしたでしょうか?

 

是非、アートから”遊び力”を学んで
あなたが起業したビジネスを”遊び力”で
一人でも多くの人を笑顔にして頂けたらいいなぁ
って、思っています。

 

次回は”物語力”編です。

 

ご感想など頂けると大変嬉しいです♬

 

それでは、最後までお読み頂きまして
誠に有難うございましたo(^▽^)o

 

 

関連記事

  1. とにかく起業したいけど分からない

    とにかく起業したいあなたが何から始めたらいいのかが分かる方法【アート思…

  2. 起業時に必要な3つの人格バランス

    起業家に必要な3つの人格のバランスの取り方【アート思考でゼロイチ・ブラ…

  3. 見せ方

    見せ方って重要!!

  4. マツダMAZDA

    MAZDAの車がお客様を魅了する訳 

  5. 共感

    起業で成功するヒントはアートにあり!?”共感力”編【アート思考でゼロイ…

  6. 起業する為の3つの強み・差別化

    起業に活かす3つの強み・差別化【アート思考でゼロイチ・ブランディング】…

  7. 最初の一歩

    何かを捨てないと前に進めない【アート思考でゼロイチ・ブランディング】

  8. 女性からモテたい男性必見最強のモテる4つのステップ

    楽にモテたい男性が簡単にモテるようになる3つの方法【アート思考でゼロイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。